解決できたケース

弁護士に相談することで、実際状況を解決できたケースには、どのような事例があるのでしょうか。一部前例について、紹介します。

たとえば、ギャンブルで借金を重ねてしまった人のケースです。まさに自業自得といった理由で返済困難な状況へと陥っていますが、弁護士はしっかり寄り添ってくれたそうです。任意整理の提案とサポートをすることで、月々の返済を半額以下に抑えられました。弁護士により、借金業者を見つめ直すことで、大幅な減額が実現できたそうです。

クレジットカードクレジットカードの使い過ぎで返済困難となった女性は、弁護士が収支のバランスを見直すことで状況が改善されました。その女性には安定収入があったので、ひとまず返済額の減額さえできれば返済可能である旨を業者に提案したのでした。結果、任意整理が成功して返済額は減少、さらに過払い金返還も実現され、大きく負担軽減できたそうです。

また、専門家ならではのアドバイスで最良の結果に繋げられたケースもあります。悪徳商法に騙された女性は、すでに返済を諦めており、自己破産を考えていました。ですが弁護士に相談することで、過払い金返還を実現でき、任意整理で済ますことができたそうです。自己破産ともなれば、人生の豊かさを大きく狭める結果となりかねません。弁護士という存在があったからこそ、より良い判断ができたのでした。

弁護士に相談しよう

弁護士予期せぬ理由から、借金返済ができなくなってしまった。そんなときは、ひとりで悩みを抱えてはいけません。お金の問題は、個人で解決するのがとても難しいです。そして難しいからこそ、またさらに選択すべきでない判断へと流されがちです。それこそ、多重債務をしたり、闇金を利用してしまったり、さらには大事な人に迷惑をかけるようなことにもなってしまうかもしれません。そのため、早い段階で頼れる専門家に相談することが大切です。

どうしても個人での解決が難しいなら、借金問題に強い弁護士に相談してください。確かに、借金はほとんどの場合自己責任以外の何でもありません。ですがそれでも弁護士は、困っている人に寄り添って助けになろうとしてくれます。

お金がないから弁護士なんて利用できない、そんなことはありません。弁護士の多くは、無料相談サービスを提供しています。もちろん、本依頼に至ればそれなりの費用が必要となるわけですが、ひとまず話を聞いてもらう程度であれば安心しておいて問題ありません。利用者はもちろん、弁護士としてもお客をとる上で効果的となるため、このような良心的なサービスを展開しているのです。法律的にも精神的にも、きっと強力な支えとなってくれることでしょう。

<参照サイト>https://www.adire.jp/
借金返済について無料相談を受け付けている弁護士法人アディーレ法律事務所です。

返済できないケース

借金返済できないと分かっているにもかかわらず借金するという人は、ほとんどいないでしょう。そもそも、借金がかさんで返済が滞ってしまったときのデメリットは、広く知られています。金融を取り扱うドラマや映画では、過激な描写で表現されていることも少なくないためです。質素な生活を強いられる、借金取りに追われる、家財を差し押さえられるなどなど、深刻な展開に陥るのが定番的となっています。そうした理由から、借金は極力利用すべき存在でないと把握している人がほとんどでしょう。にもかかわらず、なぜ返済できないケースに至る人がいるのでしょうか。

たとえば、予期せぬ収入減が起こる場合です。左遷、リストラなど、現代社会において、何が起こるか分かりません。また、投資失敗や詐欺被害などで既存の資金を失うという展開も考えられるでしょう。そうなると、計画的に返済を考えていたとしても、支払いは滞ってしまいます。

また、悪質な金融業者で借金してしまうケースも要注意です。いわゆる闇金では、審査が甘いのと引き換えに、法外な利子を設定しているケースが少なくありません。いっときの旨味に流されて利用してしまうと、やはりこちらも多額の借金で苦労することとなってしまいます。

借金返済の難しさ

お金借金と聞くとマイナスなイメージが先行するかもしれませんが、決してそれだけでもありません。堅実に、誠実に生活を送っていたとしても、ふとしたタイミングでまとまったお金が必要になるというケースもでてくるでしょう。そんなとき、スピーディーな借り入れを実現することも可能な借金は、何とも助かる存在となってくれます。

ですが、借金を提供する業者は、ただただ良心でお金を貸しているわけでもありません。無論ビジネスなわけですから、返済時には利子をプラスした金額が必要となります。手軽にお金を手に入れられる方法と思って安易に利用し過ぎてしまうと、この点で大きな苦労を味わうこととなってしまうでしょう。

一度返済が滞ってしまうと、苦労のスパイラルは留まるところを知りません。延滞料がプラスされ、返済はより一層大変になってきます。そしてそれもまた返済できないとなると、次は他社から借り入れて返済に充てるといった選択肢に頼らざるを得なくなってくるかもしれません。借金返済というのは、計画的に借りなかった場合、とても難しい存在となってくるのです。

ですが、だからといって人生を諦めなければならないのかといえば、そうでもありません。どうしても返済できない、そんなときの解決策というのも、確かに存在しています。以下では、どのようにして状況を解決すれば良いのか、また実際に解決できた事例はあるのかなどを紹介しています。借金返済で苦しんでいる人は、ぜひご一読ください。